結婚指輪を購入するならYUBIに映えるものにしよう

diamond

オーダーする

ring

結婚指輪は既にデザインされたものを購入できる場合と、どんな石を使うか、どんなデザインにしたいのか自分たちで決めていくオーダーメイドという方法が選べます。
京都ではその間をとった「セミオーダー」という方法も選べるお店があったりするので、自分たちの希望に合わせて選んでみると良いです。
既成品の場合は既に石があしらってあるものから、プラチナやゴールドを使ったシンプルなデザインのものまで幅広くあります。
指のサイズやデザインによって調整が必要だったりしますが、現物を見ながら選べる安心感があります。

結婚指輪をオーダーメイドする場合は宝石やデザインをオリジナルで決めることが出来ます。京都では多くのジュエリーデザイナーが活躍しているので、そういった人たちに依頼をすると良いでしょう。
最近ではネットを使ってオーダーの連絡を取り合うことが出来るため、京都に行かなくても簡単な打ち合せくらいであればメールなどでやりとりできます。
石や結婚指輪のカタチが決まったら、実際に京都の工房に出向いたり、デザイナーと落ち合える場所を連絡し合い依頼していた結婚指輪の現物を見てみると良いです。
実際に手をとってみて、はじめてわかる事もありますし、変更したい事も出てくるかもしれません。
また、セミオーダーの場合は石やデザイン、素材などある程度用意された中から選んで行く方法なので、フルオーダーは予算的に厳しい場合などはそちらを選択してみても良いかもしれません。